麿法務事務所

司法書士法人麿法務事務所のモバイルサイトになります。

過払い無料診断いたします

遺言書・相続問題 一人で悩まずにご相談下さい。

借金問題

ブラックリスト

ブラックリストとはローンを組んだ際に、後に返済が滞ってしまったり、破産を申し立てた場合など、返済が困難となる事情が生じた際に、これを「事故情報」として、「信用情報機関(他社での利用状況や過去に事故情報がないかを調査するために設けられた機関。)」に登録され、貸金業者、審判会社等が与信審査を行う際に、マイナス面の情報として扱われてしまうものです。

かつては貸金業者が利用している信用情報機関の1つである日本信用情報機関(JICC)では、債務残高が残った状態で過払い金請求をすると、計算上は債務がないにもかかわらず、事故情報として取り扱われ、与信審査の場面で不利益情報として扱われるという運用がなされていました。

その為、過払い金の請求権があるにもかかわらず、ブラックリストの登録への恐れから、過払い金請求を控えるという利用者も少なくありませんでした。

これを受けて、金融庁はJICCに対し、「過払い返還請求は顧客の正当な権利で、信用情報とは直接関係しない」として、削除が必要であるという方針を決めました。

そして現在では、過払い金請求をしたとしても、事故情報(いわゆるブラックリスト)として登録されるという運用はなされていないため、ブラックリストへの登録を心配せずに過払い金請求をする事が可能となっています。

出張相談

土日相談

電話で相談

メール相談