麿法務事務所

司法書士法人麿法務事務所のモバイルサイトになります。

過払い無料診断いたします

遺言書・相続問題 一人で悩まずにご相談下さい。

借金問題

個人再生

多額の借金を抱えて自己の財産・収入での返済が不可能となってしまうおそれのある場合に裁判所へ申し立て一定の借金を免除してもらい、残額を原則3年間の分割で支払っていく法律上の手続きです。

個人再生手続は、債権者の同意が必要かどうかで手続の仕方が異なります。

個人再生のメリット

  1. 住宅ローン特則を利用することで住宅を手放すことなく借金の整理が可能です。
  2. 自己破産のような免責不許可事由がなく、借金の主な理由が浪費やギャンブル等の場合であっても利用可能です。
  3. 自己破産のように手続き中の資格制限はありません。
  4. 再生計画通りの支払いを完了することで、残りの借金は免責されるため一定の借金の減額が可能です。

個人再生のデメリット

  1. 再生開始決定・認可決定を受けた事実が官報に掲載されます。
  2. 保証人が付いている場合は手続きの効力が保証人には及ばないため保証人も何らかの手続きをとる必要があります。
  3. 個人再生手続きをとった事実が個人信用情報機関に登録され、一定期間金融機関からの借入れが制限されます。

個人再生手続きの流れ

  • まずは、お近くの事務所へお電話ください。
  • 御予約いただいた日時に、区切られた相談室で詳しくお話をお伺いします。
  • 私どもにお任せいただければ、親身にあなたと一緒に問題解決を致します。
    この時点で、取立てがストップいたします。
  • 頂いた情報を元に、債権調査後引き直しを行い債務額を再計算いたします。
  • 打合せ後、各種書類を作成し、手続きの申立を行います。
  • 再生計画認可決定後、書類が送付されます。
  • 債務額が軽減され原則3年間の返済が開始になります。

出張相談

土日相談

電話で相談

メール相談