債務整理や過払い金、自己破産等のご相談なら福岡や佐賀にある司法書士法人麿法務事務所へ

消滅時効の援用(Yさん【債権者から書類が来た…】

債権者3社で合計250万円ほどの請求を受けていた事案で、長い間放置してしまっていたため、

詳しい状況はわからないとのこと。

 

取引履歴を取得したところ、最後の取引から5年以上が経過し、

かつ、中断事由の措置もとられていなかったので時効の援用を行いました。

 

 

結果

 

250万円ほどの支払いをする必要がなくなりました。

時効の援用をするかどうかはご本人の判断です。ただ、時効により消滅していることに気づくのは難しいと思います。今回のような事案はめずらしいことではなく、悩んだら司法書士や弁護士にご相談することを強くお勧めします。